50代 肌の手入れ

 

アラフィフ女性のわがままをかなえてくれた新商品がメディプラスゲルです。

 

あのCMの女性、見た目年齢は29才と出ていましたが実年齢は50才だったのがすごく驚きですよね。

 

見た目が若くなったせいか娘さんと歩いていても姉妹に見られるらしく、服装もどんどん若くなっていったようです。

 

若見えの秘訣はやっぱり肌ケアだそうですね。

 

普段の肌のお手入れは大事なのですが、そうは言ってもやっぱりあれこれつけるのは面倒なもの。

 

朝から晩まで家事や育児、仕事に忙しいですから、出来れば手軽にこれ1本で済ませたい、と思ってしまいますよね。

 

メディプラスゲルは、そんな50代の肌トラブルにぴったりの商品でした。

 

このくらいの年齢特有の肌の乾燥、ハリ不足、老け顔の原因となる肌の水分不足や小ジワに有効な成分がたっぷり入っているんです。

 

その代表格がセラミドですよね。

 

肌のバリア機能を高めて、肌本来の水分量を取り戻す助けをしてくれる有りがたい成分ですが、メディプラスゲルにはこれが3種類も、しかも高濃度で入っています。

 

歳とともに乾燥がひどくなってきた、冬の暖房でほっぺたがガサガサ、などの悩みにも、高濃度セラミド配合の保湿ゲルが有効に作用してくれます。

 

また、年齢が上がるにつれてなぜか肌トラブルが増えるもの。

 

いままではかぶれなかったような防腐剤や香料に反応するようになることも。

 

メディプラスゲルはこういった40代〜50代の悩みを想定して作られていますので、パラベンフリー、防腐剤フリー、もちろん無香料、鉱物油不使用、保存料フリーと、徹底的な無添加製法で作られています。

 

皮膚科医指導の下アレルギーパッチテストも行われている徹底ぶり。

 

肌トラブルはどうしても個人差があるので、最後は実際に試してみるしかないのですが、メディプラスゲルは届いた商品を全部使った後でも返金できる充実の返金保証制度が付いていますので、万が一肌に合わなかった場合も安心です。

 

50代ともなってくるとなかなか化粧品のスイッチが難しいですが(特に基礎化粧品)、年齢と共に変わっていく肌質をしっかりフォローするためにも、そのときそのときに合った基礎化粧品を選んでいきたいものですね。

 

メデイプラスゲルの詳細はこちらから → メデイプラスゲル

 

細々とお肌のおていれ方法を試行錯誤

 

若い時は脂性肌だったのですが、30代後半から肌質が少しずつ変わってきました。

 

Tゾーンは脂が浮く一方で、頬などは乾燥したりするようになり、お肌のケアが難しくなってきました。

 

特に、冬などの乾燥する季節は、肌の乾燥がかなりひどくなってきたように感じます。

 

以前はつるつるだった頬も最近は乾燥してかさかさになり、さらに、肌のざらつきも出てきてしまっているのがとても気になっています。

 

50代、お肌の手入れには欠かせない、あの定番保湿ゲルを紹介!

以前は脂性肌にあわせてさっぱりタイプの化粧品を使っていたのですが、さっぱりタイプでは肌の乾燥が十分に防げないので、最近はしっとりタイプを使うようにしています。

 

ですが、頬がしっとりする一方で、やはりTゾーンのてかりが気になっています。

 

年々感じていた肌の乾燥を防ぐために、使用する化粧品をさっぱりタイプからしっとりタイプに変えました。

 

また、冬などの乾燥する季節は特に肌の乾燥が気になるので、冬のみ(乳液ではなく)クリームを使うようにしています。

 

クリームはやはり乳液よりも保湿性に優れていると思います。

 

肌のざらつきに関しては、やはり肌の新陳代謝がうまくいっていないことが原因かと思うので、
週に1、2回、角質ケア用ジェルを使用しています。

 

ジェルを使うと、ただ洗顔するよりも肌がつるつるになりました。

 

また、お風呂に長めに入って汗をかくのも肌を整えるのに効果があると思います。

 

汗をかくと、さっぱりして肌表面がつるつるになるだけでなく、肌の色も若干白くなるような気がします。